本文へスキップ
ホーム 医院の紹介 診療の流れ 治療内容 リンク 費用のご案内 アクセスマップ

マウスピース矯正はこちらへ

小児矯正専用ホームページ

口腔筋機能トレーナー (歯列矯正用咬合誘導装置)


混合歯列期(6歳~12歳)のお子様の歯並びが気になる保護者の方へ

正中離開、上顎前突、叢生、過蓋咬合、反対咬合(4歳頃から可能)など

顎の成長期にトレーナー(マウスピース)を使用して行う1期治療の説明・治療を行っています。

1期治療で、満足が得られる場合があります。



 
がんばって毎日使用すれば、それなりの歯並びになる場合があります。

口腔筋トレーナーT4K →NEW TYPE→   口腔筋機能トレーナーK1  

 【費用】 4万円(初回1回 装置1つ込み)   詳しくはこちらの専用ホームページをご覧ください

 【期間】 これまでのたくさんの患者さんの経過をみていると最低でも1年半以上は必要です。

 【通院】 3か月に1回のペース  

 【使用法】 就寝時(少しずつ練習して慣れていきます)&日中1時間


 
 
※位置づけは、矯正治療ではなく、悪習癖(くせ)を除去し口腔の調和を期待する装置です。
 
 ※きっかけは、自分やスタッフの子供の歯並びが悪く、矯正専門医に相談し調べて、使ってみた結果です。
 
 ※相談に来院されれば詳しく説明いたします。

 ※既製の装置を正しく口の中にいれて、上と下の唇を合わせ、口を閉じるようにするだけです。

 ※医院での調整などはなく、経過資料の作成とアドバイスを行います。こども本人が頑張る治療です。

 ※使用中に咬んだり、しゃべったりすると装置がやぶけます。

 ※咬んでで装置が破損した場合、次のステップに進む場合は、別に新しい装置が必要になります。

 ※福井県から来てくれているお子様も春・夏・冬休みの経過観察で経過良好です。

 ※自分の子供もこの装置である程度満足のいく結果が得られました。

 ※欠点として、取り外しができるので、使わないと効果がでません。

 ※これで満足あるいは改善しない場合は本格的な矯正治療が必要になります。

 ※ご希望があれば矯正専門医を御紹介致します。


正中離開症例術前 
1年6か月  正中離開症例術後  正中離開症例(当院

上顎前突症例術前 
1年6か月  上顎前突症例術後  上顎前突症例(当院)

参考文献:小児歯科臨床18巻4号(2013年4月号)MRC治療システムを取り入れた私の臨床

参考文献:小児歯科臨床14巻4号(2009年4月号)TRAINER SYSTEMの活用

「矯正専門医について」
歯並びには個性があります。すべてが、綺麗にそろって並んでいる人は珍しいくらいで、
たいていの人は個性的な歯並びをしています。

矯正歯科により、理想的な歯並びとなり、見た目や咬む機能が良くなることも事実です。
しかし、少しぐらい歯並びが悪くても個性として許容できる範囲であれば急ぐ必要もありません。

大切な事は、必要な時期に正確な診断ができるかどうかだと思います。
正確な診断は、矯正専門での臨床実績および治療した症例数による将来予測を必要とします。
3~7歳頃に、矯正専門医の診断を受けることをお勧めします。




 反対咬合の治療用

 ムーシールド(ロッキーマウンテンモリタ)

 【費用】 4万円(初回1回のみ 装置1つ込み)  詳しくはこちらの専用ホームページをご覧下さい
 【期間】 約1年半

 【通院】 3か月に1回のペース  

 【使用法】 就寝時(少しずつ練習して慣れていきます)&日中1時間


ムーシールドのケースムーシールド本体

 反対咬合の早期初期治療に有効
 Sサイズ 乳歯列期(3歳~5歳)
       Mサイズ 6歳臼歯萌出後(6歳~11歳)

反対咬合症例術前 4か月後 反対咬合症例術後 反対咬合症例(当院)
 
 ※保護者がご希望されればお子様の診察後、装置を注文し、購入して頂きます。
 
 ※経過は一緒にみていきますが、必ず満足が得られない場合もあります。
 
 ※親戚の5歳の症例では、毎日頑張って使用したので反対咬合が改善しました。

 ※骨格性反対咬合の場合は難しい場合があります。

   参考:デンタルダイヤモンド社(2009年第1版) 「ムーシールド」による反対咬合の早期処置治療


診療の紹介
治療内容について
虫歯の予防と治療
歯槽膿漏・歯周病の予防と治療
義歯・入れ歯の治療
インプラント治療
審美歯科・歯のクリーニング
親知らず・粘膜疾患について


地図・アクセス
お知らせ


ホワイトニング


歯には健康的ではないと考え、

家族親戚にも勧められるものではないので当院では行っていません。

ご相談でしたら、お気軽にお話して下さい。

お答えできるようにいろいろ調べてみます。

まずは、PMTC専用ペーストを使った歯のクリーニングをお勧めします。